ママをやめたいと思った日。

最近色々な事が重なって疲れたなー。ママやめられたら楽だろうなー。なんて思っちゃった。

実際、行動に移そうとかそういうんじゃないよ。
でも所々でふと、ママやめたいって思っちゃうんだよね。

悩んでネット検索してたらNHKの特集サイトで行ったアンケート結果

f:id:darukoblog555:20210710152018j:plain

400人を対象にしたインターネットアンケートの結果だとか。
データとして正確性を出すには人数が少ない気はするけど、同じ人がいるんだって少し安心した。
どんなに笑顔で子供に接していてもママやめたいって思ってる人もいるんだろうな。

www3.nhk.or.jp

でも、こんなこと言ったら周りに批判されたり、人としてどうなんだ?って思われて打ち明けられないお母さんも結構いるんじゃないかな。
実際、私がそう。

例えば、そんなんだったら子供を産むな!子供が可哀想。
子供ができない人に失礼だ。
って多かれ少なかれ批判する人も出てくるだろうし。

そういう考え方の人、もちろんいるよね。
でも今回は一個人の意見として批判覚悟で書いている。

子育てして実感したけど自分とは考え方、価値観が違う人間を育てる訳だから根気と広い心がいる。

でも子供の考え方や行動全て受け入れられるほど私は心の広い人間じゃなかった。

息子は私の子供の頃と性格が正反対。
最近は特にそう感じる。

息子がようやく自転車に興味を持ったから、補助輪外して自転車の練習を始めた。
臆病で人に依存しがちな息子は私や夫が押さえてくれてるからいいやーって思っているのか乗り方を教えても、ふざけて実践しようとしない。
一人で乗れるようにって努力と根気が全く見えないし、練習に集中しない。

あと、何度注意しても話しを聞いていないのか毎日同じ失敗を繰り返す。
私が真剣に叱って、その場では『分かった』って言った1分後には何事も無かったかのように歌いだしたりテレビ観て笑ったり。

f:id:darukoblog555:20210710152057j:plain

人にやってもらって当たり前。
ワガママがすぎる。

この間なんて息子の誕生日が平日だから前倒して日曜日に私、夫、ばぁあとお祝いをして好きなケーキ、ご馳走、欲しいって言ってたおもちゃをプレゼントした。

プレゼントのおもちゃはすぐに遊ばなくなった。

そして、平日の誕生日当日。
お祝いしてくれない。
自分は可哀想って泣き出した。

自分の事を可哀想なんて言った人なんて35年生きてきて初めてだから凄く衝撃的だったし、まさか我が子からそんな言葉が出てくるなんてショックだった。

日曜日に息子には前倒しで誕生日をするから当日は誕生日はしないよって事前に伝えていたのに。

その時に私の中の張りつめていた糸がプツンと切れた。

あ、もうこりゃダメだと。
その時にママやめたいって思っちゃった。

私の育て方が悪いのかなぁとか、今後どうしていけばいいのかな?と路頭に迷う。

前々から感じていることがある。
息子の性格は元夫に似ている。

元夫は私が考えた事も無いような衝撃発言をする人だった。

例えば新婚時代、あまりお金がなくて節約しなきゃねって話しをしたら

f:id:darukoblog555:20210710152122j:plain

って言われた。

意図しない言葉が返ってきて一瞬時が止まった気がした。
未だに元夫の発言に違和感しか感じない。

悲しくなるとか言ってる場合じゃなくて現実問題なワケ。
無い袖は振れないのよ。
元夫曰く、それでも生活水準は下げたくないとか。
そのクセ副業しようともしない。
私の収入を当てにする人だった。
金銭感覚の違いで、しょっちゅう喧嘩したよ。

そもそも元夫の考え方が合わなかった。
離婚する1年くらい前から家に元夫がいるだけでもイライラしてた。
だから元夫にそっくりな息子の発言や行動が目につくのかもしれない。

でも、本人の前では私が例え感情的になってしまっても『別れたパパの性格にそっくり!』とは絶対に言わないと誓っている。
息子自身の人格を否定する言葉だし、本人にとってトラウマ級だよね。

生まれ持った性分は変えることはできるんだろうか?

3人の子供を育てた母に相談したら

f:id:darukoblog555:20210710152145j:plain

メンタリストDaiGoさんによると虐待されていた等は除外して親の育て方、家庭環境で子供の性格に影響するのは最大で11%なんだとか。

daigoblog.jp

子育ては親の努力だけではどうにもならない。
飴とムチで育てたとしても、子供に響かなければ意味はないんだろうな。

子供によっては元々の性分で受け取り方も変わってくるんだろうな。

愛情を受けて、飴とムチで育てられた子供が大人になった時、気持ちは大きく分けて2パターンに分かれると思う。
持論だけど。

1つ目。
あの時親は厳しかった事もあったけど、優しさも感じられた。それは自分を想ってのことだったのか!愛されていたんだなと、気付いてくれるパターン。

2つ目。
厳しく育てられて親は自分に愛情を注いでくれなかった。
自分は愛されずに育てられて大人になった今、社会で生きづらい。これは親のせいだ。
って親の優しさを感じてくれず、ムチだけだったと感じちゃうパターン。

親が愛情を示しているつもりでも子供が求める愛情と違えば愛されてないと感じるんだろうな。

ムチばかりで全て厳しくしようとも思ってないし飴も与える。
だから息子が大人になってから私たち夫婦が何故厳しくしたのかを気付いてほしい。

私たちが愛情をはき違えて一歩間違えれば親のエゴになっちゃうってこともあるし。
それは気をつけたい。
でも難しいね。

息子は今のまま育てば後者の考え方の大人になりそう。

子育てにマニュアルがあれば苦労しないよね。
同じ育てられ方をしても兄弟みんな同じにはならない。
実際、私の兄弟みんな性格はバラバラ。

どうしていけばいいもんかねー。
DaiGoさんが言ってた残りの11%に賭けて言い続けるしかないのかね。

最後に補足。
散々書いちゃったけど、息子にも良い所はたくさんあります。

将来、こんな事で悩んでたんだー!
懐かしいなって笑い話しにできる事を願うばかりだ。

 

ポチっとして下さるとやる気が出ます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村