人生初の過呼吸!?『躁うつになるまで⑤』〜元カレ編〜

 

私が躁うつになるまでシリーズを最初から見る方はこちら

前回の記事を見ていない方はこちら! 

間が空きましたが今日は躁うつになるまでシリーズを書いていきます!

初めて見る方は↑のリンクから見てみて下さい😉

 

元カノさんと外で話し終えたのかAが戻ってきた。

 

さっきの修羅場で弱っていた私だけど最後の力を振り絞り叫んだ。

 

『何で彼女いないって嘘ついたのッ?』

 

その瞬間、大粒の涙が流れた。

止まらない。

 

『クソッ!』

 

苛立ちを隠せないA。

元カノさんを勝手に家に入れて元カノさんの味方をした私にキレているんだろう。

 

でも、それはAが撒いた種なのだ。

 

『何でそっちがキレんのよ!?それ逆ギレだよ?』

※本当はもっと汚い言葉で罵ったけど、不快感を与えかねません。なので綺麗な言葉に翻訳しておりますので悪しからず。

 

無言を貫くA。

 

どうして男の人って喧嘩の時とか問い詰めた時に無言になる人多いんだろう。

 

『何か言ってみなよッ!』

 

そこから私はまともに話すこともできないくらい泣きわめいた。

 

少し経ってから・・・ 

無題51
あれ?息が吐きづらい・・・。

 

苦しい!!

 

なのに冷静な自分がどこかにいた。

厨二病的な表現だけど、他の言い回しが思いつかなかったです😅

 

そういえば高校時代、こんな感じになってた子がいたなぁ。

確か過呼吸とかいうやつだよなー。

あの子こんなに苦しい思いをしてたんだなー。

 

冷静じゃない自分は呼吸が乱れている。極端に息は吸えるが息を吐くのが浅い状態。

手足が痺れてきた。

苦しくて倒れ込む。

 

Aは、そんな状態の私を尻目に無言で家を出て行ってしまった。

 

 

続きはこちらから↓

daruko.site

 

ポチっとして下さるとやる気が出ます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村